これからもずっと・・・亀梨和也

アラフォ-でまさかのジャニ-ズ落ち… もう完全に亀様にハートを射抜かれました この溢れんばかりの心の雄叫びを一緒に叫んでくれるお友達募集中です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マキア 5月号 2014

3連休最後の日も息子ちんが外出不可でどこにも行けないので

KAT-TUNのシングルMV&メイキングを全部みよう!を

ひたすら昨日からやっております(笑)

今やっとランフォーまで見た!

亀梨さんのツボに叫びながら娘ちん(暇な時のみ)と楽しんでる~

今日中に見終わるかな~(笑)

そんな合間に、今回の亀カメラはデビュー

8周年がテーマなんでちょこっと書こうかなと。



亀カメラ vol.38

「濃厚な8年間だったけどKAT-TUNは積み重ねと

いうより、毎回リセットしてきたグループなんだ」


img796_convert_20140323105036.jpg



前に進んでは後ろに戻されを何度も繰り返してきた。

ゆちも言ってたけどひとりひとりが強烈な個性が

KAT-TUNの武器だったけど、

それ故に抜けた穴を埋めることは出来ないんだよね。


メインボーカルでツートップだった1人

ジャニーズとは思えない風貌のヤンチャなラップ担当の1人



5人になった時、6人の時の映像が見れなかったハイフンも沢山いたと思う。

やっと5人が定着してきて見れるものも多くなってきたのに

また1人抜け4人になり今や「楔」だけになってしまった・・

大好きだった「CHAIN」がまさか1番辛いものになるとは・・・(´;ω;`)



「・・他のグループみたいに経験値による必勝法みたいなものがないから、

楽曲を発表したりライブを行うごとにリセットして、その時々のベストを探ってきた。

いつも綱渡りだったけど(笑)・・」



またリセットされこれから何年もかけて4人の

KAT-TUNを作り上げていく作業になるのです。

でもメンバーが前を向いて進むならば私らハイフンも前を向いて進んでいける。

方向性は多分5人になった時からそう変わらないと思うし、

仕事内容も個々でのスキルは上がっていると

思うので後はKAT-TUNをよく知ってもらえるような冠番組がほしい!

人数が減る度にメンバーが好きになってくんだよね(笑)

正直6人時代は亀梨さんしか興味なかったもん。


「・・小さなライブハウスよりも東京ドームで熱狂させる存在でありたい。

これって個人の意地やプライドとは全く別物。

オレ個人としてはライブハウスも楽しいじゃんって思うけどKAT-TUNならば

こうあってほしいって思うグループに対する愛とプライドなんだよね。」


亀梨さんは1番のKAT-TUN担。

KAT-TUNが結成された時からこのメンバーでもっと上へ行くこと、

それは昔からきっと思い続けていることだと思う。

だからリセットしなければならない状況は何より辛かっただろうなって・・


状況も変化して厳しくなってはいるんだけど

何故かグループとしてこんなかっこいい人たちはいないし

顔面偏差値は高いし、2次元加減がハンパないし、

KAT-TUNのライブのクオリティーの高さも

歌のうまさも1番だと思えるんだよね。

カウコンの時のフェニックスで4人が階段から降りてくる

あの帝王感たるや!!!

これぞKAT-TUN!!

やはり根本にある、KAT-TUNらしさは変化を余儀なくされても変わらないことがうれしかった。

イタいと思われようが盲目と言われようがこれは譲れない。

やっぱりファンはタレに似るんだと思うわ(笑)


日本代表みたいなチームでありたいという

亀梨さんの思いが現実になること、

その景色を見れる時を目指して一緒に一歩づつ進んでいきたい!

と昨日に続き改めて思いました♪

















ポチっと押してもらえたらうれしいです

参加してみました
ジャニーズブログランキング
ついでにお願いいたします♪
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀カメ蘭子

Author:亀カメ蘭子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ひと恋の風景

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。